フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

アメトーーク 読書芸人2017で紹介された本をメモしてみた。

今年もまたアメトーークの読書芸人の回がやってきましたね。 自分も日本の本屋さんにいるような感覚になれるこのシリーズが大好きです。次回帰国した時のために、今年も「読書芸人2017」に選ばれた本をここにメモしておこうと思います。今年は「読書芸人大賞…

アメリカの中学生、お小遣い事情について振り返ってみた。

娘は9月からミドルスクーラーになりました。6thグレードです。年齢は11歳なので日本の小学6年生にあたります。 最近の子育てを振り返ってみると、「だいぶ落ち着いている」この一言です。ばたばた忙しいわけでもなく、子供達もとても精神的に落ち着いていて…

思春期の子育て、娘のムダ毛処理について振り返ってみた、その後2

最近ブログの更新が途絶えてしまっています、ごめんなさいね。 夏休みが終わって娘達の新しい学校が始まりました。生まれてからずっと転校ばかりを繰り返していた娘達に、引っ越すわけでもないのに学校を変えるのは酷かな…とも思ったのですが、あっという間…

思春期の子育て、娘のムダ毛処理について振り返ってみた、その後。

このあいだ、娘がとうとう脚の毛を剃ったことについて書きました。 www.furikaerimom.net あれから1ヶ月ほど経ちました。娘の性格からして絶対にこまめに手入れをしないだろうとは思っていましたが、その通りのことが起きています。

思春期の子育て、娘のムダ毛処理について振り返ってみた。

新学期から6thグレードになる娘は思春期まっただ中です。思春期についてはこちらで何度か記事にしましたが、今日は娘のムダ毛処理事情について紹介します。 www.furikaerimom.net 娘が自分の体毛について何度か口にしだしたのは11歳の頃。 「マミー、私の脚…

小学生が選んだ、家族で楽しめる海外のボードゲーム4選!

夏休みはとても長いので、家族で過ごす時間もたくさんありますね。そこで今日は娘達がはまったボードゲームを4つ紹介しようと思います。知育ゲームでもあるので、家族で楽しく遊べて一石二鳥ですよ。しかもシンプルなルールなので、子供でも勝つことができる…

何もしない夏休みを過ごさせたいけれど、共働きなんだからそうもいかない!という記事について考えてみた。

昭和生まれの私にとって夏休みはとにかく「宿題」と「遊び」その毎日でした。携帯やパソコンもなかったし、子供だけで出歩くことも普通でした。 何もしない夏休みというのは、子供の成長にとても大事だと言われています。そのことについては去年こちらで記事…

アメリカの小学生、今年の夏休みこそは!と思ってやっていること。

昨年の夏休みに気がついた恐ろしいことはこちら。 www.furikaerimom.net 今年の夏もまた宿題が一切ありません。なにひとつなくて、今年は去年もらった数学のプリントすらありませんでした。いいのかな本当に…いや、良くないのです!だって去年、試しに子供に…

「高圧洗浄機バスターズ」で使用されたケルヒャーについて振り返ってみた。

ちょうど先ほどスリングボックスで「とんねるずのみなさんのおかげでした」を観ていました。今週は「高圧洗浄機バスターズ」と称して、中華料理店のギトギトな油汚れをケルヒャーの高圧洗浄機シリーズで一気に掃除するという企画でした。 ちょうど我が家にも…

小学生の子供にiPadを使わせるか、そしてその影響について振り返ってみた。

我が家の子育てでiPadはなくてはならない存在です。転勤族だと長距離移動やテレビや家具のない暮らし、ホテル暮らしの生活になることが多々あるからです。そのたびに持ち歩けるタブレット、iPadは大助かりでした。これひとつに子供が大好きな音楽、映画、ゲ…

歯列矯正、リテーナーをなくしてしまったことについて振り返ってみた。

歯列矯正のあるあるといえば、「リテーナーをなくしてしまった!」ではないでしょうか。特に子供の歯列矯正だとどうしても常に見ているわけにはいかないし、ちゃんとリテーナーケースにしまわなくてはダメ!と言われていても、面倒臭がってしまうものです。 …

"子どもがテレビを見るときは 「字幕をオン」にすると言語能力が発達する"という記事について考えてみた。

アメリカ国外の国にいくつか住んで気がついたことがあります。それは国によって国民全体で英語が得意な国、不得意な国があること。もちろんその国の言語自体が英語と少し似ているという理由もあったりするのですが、それだけではないと感じました。大きな違…

大人も子供も読めるマネー本を購入してみた。

昨日アメリカの子供たちのお小遣い事情について書いたところですが、お金の知識がつくマネー本、「Make Your Kid A Money Genius (Even If You're Not): A Parents’ Guide for Kids 3 to 23」を今日購入しました。あちこちで紹介されていて一度読みたいと思…

子供の朝ごはん、シリアルを食べ続けたその後について振り返ってみた。

約一年前、子ども達の朝ごはん、シリアルについて紹介しました。栄養が心配だったけれど、クラスメイトが食べているみたいに自分も食べたい!と言うのでシリアル朝食を導入しました。 www.furikaerimom.net あれから一年が経ち、娘達の朝ごはんに変化があっ…

アメリカの小学生、お小遣い事情について振り返ってみた。

子供達にお小遣いを与え出したのは小学生に入ってから。たしか足し算や引き算ができるようになってからだったと思います。時々娘達が、「マミー、クラスメイトの〇〇はお小遣いに〇〇ドルもらってるんだよ!」と教えてくれます。 その値段は「本当にそんなに…

ブログのためのフリー写真素材を使い始めてみた。

ブログを始めて一年が経ちました。最初は楽しくて毎日更新していたのに、あっという間に存在を忘れて、途中かなり更新が途絶えてしまいました。典型的なだめブロガーですね。それでも一年が経ったので何か変化を出そう!と思い立ち、写真をつけることにしま…

"Backup Boyfriend"という言葉を娘から聞いたことについて振り返ってみた。

今日は娘から聞いた言葉"Backup Boyfriend"について書きますね。もうその名の通りの意味で、替りの、予備のボーイフレンドということです。酷な言葉ですね。 小学生の娘からこの言葉を聞くなんて、と私と夫はショックでした。自分の娘にバックアップボーイフ…

子育て中のお母さんがiPhone7 Plusを使ってみた感想、その後。

自分のブログを振り返ってみたら去年の9月にiPhone7 Plusを購入したと書いてありました。私も夫も毎回新しいiPhoneが出るたびに古いモデルを売って買い換えているので、いかに状態を綺麗に保っておくかはとても大事なのです。 購入した3ヶ月後にはスクリーン…

「Spider-Man: Homecoming (原題)」を子どもと観に行った。

マーベル作品をタイムラインに沿って観ていると書きましたが、とうとう"Supider-Man: Homecoming"を映画館で観るところまで追いつきました。娘は大喜びです。昔観たスパイダーマンと何が違うの?と私にはさっぱりよくわからない世界ですが、マーベルやらソニ…

テレビや映画の暴力シーンが与える子供への影響について振り返ってみた。

子供たちはクラスメイトと接することで、同じ年齢でも家庭によって全く違うルールがあることを知ります。ある子供はテレビも映画もなんでも見放題だし、携帯電話だって持っていて、自由にネットやYou Tubeも見放題なんて子もいます。そういう自由にやりたい…

思春期の子供にオススメの本を追加しました。

このあいだ紹介した「思春期の子供におすすめの本」のリストにもう一冊追加しました。 www.furikaerimom.net

「Guardians of the Galaxy Vol. 2 (原題) / ガーディアンオブギャラクシー:リミックス(邦題)」を子供と観に行った。

まだ子供達がPG映画しか観ていなかった頃、娘が早く観たくてたまらなかった映画がマーベル作品です。スパイダーマンの存在もアイアンマンの存在も、絵本やおもちゃ売り場で見て知ってはいたけれど、肝心の映画を一度も見たことがなかったのです。だから子供…

「Captain Underpants: The First Epic Movie (原題)」を子供と観に行った。

子供達の夏休みが始まってかなり経ちます。今年もまた映画館通いが始まりました。今年はPG-13映画も解禁になったので、去年に比べてもっとたくさん映画を観に行くことができそうです。 もうすでに観たのにレビューを書いていない映画が二つあります。それは…

 「Wonder Woman (原題)」を子供と観に行った。

アメリカの小学生、性教育について振り返ってみた。 - フリカエリ子育て日記でも書いたように、とうとうPG-13映画の解禁です。とは言え、これからも事前に内容をチェックして過激な暴力シーンや性描写がないかチェックしてから、子供たちと観に行くかどうか…

思春期の子供におすすめ、英語の性教育本について振り返ってみた。

何度かに分けて娘たちの思春期について書いてきましたが、今日は娘たちが読んでいたおすすめの性教育本をいくつか紹介しようと思います。 www.furikaerimom.net www.furikaerimom.net www.furikaerimom.net www.furikaerimom.net 思春期の子供におすすめの性…

アメリカの小学生、性教育について振り返ってみた。その2

前回、娘がとうとう学校で性教育を受けて「セックス」の意味を知ったと書きました。その日学校から帰ってきた娘は、いつもと同じ様子で「マミー、やっと赤ちゃんが生まれる仕組みがわかった!ボーイズの〇〇がどうこうで〜」という話から始まり、一通り詳し…

アメリカの小学生、性教育について振り返ってみた。

数ヶ月前に子供の性教育についてどうしよう…といった記事を書いていましたが、あれから時は経ちそのタイミングはやってきました。 www.furikaerimom.net 学校で性教育の授業が幾度にわたって行われたのです。ちょうど悩んでいたところだし、きっとこれがベス…

バイリンガル教育、子供たちの最近の日本語について振り返ってみた。

ついこのあいだ、子供達が「じいじとばあばに手紙を書きたい」と急に言いだして、久々に手紙を書きました。 最近はメールで簡単送信ばかりだったので、本当に久しぶりの手書きの日本語です。娘たちは日本語の読みと会話はある程度できるので、メールは問題な…

アメリカの小学校、恋話について振り返ってみた。

久しぶりのブログになってしまいました。今日は最近娘がよくする恋話について書こうと思います。 娘にはとても仲がいい男の子の友達がいます。同じクラスです。女の子の親友もいて、その三人で誕生日を祝ったくらい仲良しです。夫と私は最初の頃、もしかした…

バイリンガル教育、小学生におすすめの英語本。「The Name of this Book Is Secret」

久しぶりになってしまいましたが、娘が最近気に入っていた本の紹介です。本のタイトルは「The Name of this Book Is Secret」。 The Name of this Book Is Secret (The Secret Series) 作者: Pseudonymous Bosch 出版社/メーカー: Little, Brown Books for Y…