フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

「The BFG (原題)」を子どもと観に行った。

f:id:furikaeri_mom:20160723013914j:plain

アメリカの長い長い夏休み、宿題もまったくない夏休み。
うやらましいですよね。でもそれに毎日付き合う親は大変です。

サマースクールへ通わせる手もあるけれど、お金もたくさんかかるし、なにより自由に好きなことをたくさんさせてあげたいから、我が家は普段の習い事以外は何のサマーキャンプにも通わせていません。

いつもしない夜更かしもたまにならしたらいいし、そんな次の朝にけだるく起きるその「気怠さ」を経験するのもお休みならでは。

がんがんに冷房がきいた映画館へ行って、ポップコーンとジュースを買ってもらって映画をたくさん観るのもアメリカの夏休みの楽しみのひとつです。

ついこのあいだ子ども達と「THE BFG(原題)」を観てきました。
日本でも「BFG:ビッグ・フレンドリー・ ジャイアント」というタイトルで9月に公開されるそうです。

映画のネタバレはきっとどこかでみつかるので、ストーリーとかはとばしちゃいます。
その代わりに子ども達の反応をこちらに書いてみようと思います。
これからお子さんと観に行こうと思っている方の参考になるといいです。

子ども映画レビュー :「The BFG」

子ども評価:★★★★★ 5.0 / 5.0
  • ミニチュアおもちゃが大好きな子なら、まさに夢の世界。
  • 想像力が豊かであればあるほど楽しめる映画。
  • 「借りぐらしのアリエッティ」が大好きな子なら絶対に好き。
  • 上記3つが当てはまらなければ反対におもしろくないかも。
  • フリカエリマムの感想: 前半ちょっと退屈で眠かったが、後半はおもいっきり笑った。

追記 (07/26/2016)

娘達から5スターを獲得した「The BFG」ですが、まさかまさかの、時間が経つとともに評価落ちです。詳しくは最近の子供映画レビュー(下)を見ていただければわかりますが、映画を見た直後は映画前半の映像に魅了されて大興奮だったものの、日が経てば経つほど、後半の現実的なストーリー展開に怒りを感じるそうです。最後まで夢の世界が続いてほしかったとのことです。

 

www.furikaerimom.net

 

www.furikaerimom.net