フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

胎動と生まれてからの性格の関係性について科学的根拠なく振り返ってみた。

f:id:furikaeri_mom:20170713091943j:plain

妊娠中お腹の中の我が子が動くあの不思議な感覚を覚えていますか?
私は出産の経験よりも「胎動」を感じた日々の方を鮮明に覚えています。

自分の体内で自分とは別の物が動く感覚。ちょっとだけ気持ち悪くて、それなのにとても愛おしくて、まだ見ぬ我が子と対話しているような、夫にも経験させてあげたかった特別な感覚です。

 

我が家は二人子どもがいるのですが、この二人、性格が真反対なのです。

一人はとてもアクティブでちょっと落ち着かないくらいに元気です。

もう一人はとても甘えん坊でマイペースです。

 

人間の性格は先天的なのか?後天的なのか?個人的にはどちらもと思っていますが、特に生まれもっての気質は確実にあると思っています。

 

胎動について振り返ってみます。

 

とてもアクティブで元気な娘、お腹の中でも毎日グルグル動き回っていました。ちょっと怖くなるくらいにお腹が盛り上がって、目で見て「お腹の中の子が動いている」とわかったほどです。指でお腹をツンとさしてみると、娘も元気に動き出します。さらには出産時、この子はへその緒を肩に巻いて出てきたのです。この関係性についてはわかりませんが、あれだけ動き回っていればそりゃ巻き付くだろう...と思うほど活発でした。

 

対してとても甘えん坊でマイペースなもう一人。彼女はお腹の中の過ごし方も対照的でした。始めての妊娠が上記のような感じだったため、二人目があまりにも胎動が少ないので心配したほどです。ほんの時々ゆっくりと動くのです。上の子が「エイ!ヤー!」とお腹の中で動くイメージだとすると、下の子は「ちょっとだけ動きますよ、いいですか?」といった感じです。指でお腹をツンとさしてみると、ゆっくりと静かに優しく押し返すのです。

 

胎動と生まれてからの性格の関係性にとても興味があります。

少なくとも我が家の娘達は、生まれる前も後も全くそのままの性格です。

今妊娠されている方は胎動が感じられるスペシャルな「今」を楽しんでください。そして何年かして振り返ってみるとまた子育ての楽しさに繋がると思います。

 

お腹の中の不思議な感覚は夫とシェアすることができませんでしたが、夫は当時こういう感じの心音計を使って娘と交流していました。生まれたら使わない一時的な物ですが、あの瞬間あの時だからこそ使えた大事なアイテムです。仕事が忙しくて検診に一緒に来られない旦那さんにもおすすめです。