フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

バイリンガル教育、小学生におすすめの英語本。「Wonder」

ついこのあいだ子ども達の文章力と本選びについて書きました。アメリカ国外に住んでいたときには「英語の本ならなんでも!」という勢いで本を買っていましたが、それは悪く言えばどの本が本当に面白くて、どういう本がアメリカの小学生に実際人気なのか...ということがわかっていなかったからでもあります。

 

www.furikaerimom.net

 

現在我が家はアメリカに戻ってきて、娘達は小学校へ通っています。そこで現地校の子ども達が読んでいる本を紹介したら、国外でバイリンガル教育をしている方の役にたつかな?と思ったので、おすすめ本についてもこちらに書いていこうと思います。今はネットで何でもランキングを調べることができますが、本当はどうなのかな〜?と思うことがよくあるので、実際に読んだ本のみを載せますね。

 

 

子ども達が絶賛していた本がこちら、Wonder (By R. J. Paracio)。

Wonder

Wonder

 

 

この本は"I"から始まる例のアイアイブックですが、それでもおすすめです。クラス中の子ども達が「最高にいい本!」とコメントしていて、Wonderを学校で読んでいたら先生にも「その本最高よね!また読みたいから、読み終わったら貸してくれる?」と言われたそうです。というわけで、子どもだけでなく大人も楽しめる作品です。

 

ストーリー詳細についてはこちらでは書きませんが、子ども達が気に入った点にストーリー展開があります。主人公の少年だけでなく、その主人公をとりまくクラスメイトや姉など、それぞれの視点から物語が進むのです。子供にとってその違いを読み取ることは実生活での様々な悩みにリンクして心に響きます。特に思春期の子ども達におすすめです。