フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

夫のトイレの愛用品Squatty Potty(スクワティポティー)について振り返ってみた。

我が家にはトイレが3つあります。アメリカではごく普通のトイレ数です。お金持ちでもなんでもありません。その中のひとつのトイレに鎮座しているスクワティポティー。これ、ご存知ですか?夫がある日購入して以来、ずっと愛用しているトイレグッズなのです。

 

スクワティポティーとは?

スクワティポティーは見た目は大きな踏み台のような物です。人間工学に基づいて設計されたこの踏み台に足を置くことによって、自然な前傾姿勢を保つことができ、力むことなく排泄が可能になるという仕組みです。

スクワティポティーの効果は?

もともと便秘などの問題は抱えていなかった夫ですが、大絶賛しています。この前傾姿勢で座ることができるところを気に入っています。本当は3つのトイレ全部に置きたいそうなのですが、それはやめてくれ!と私が止めました。なぜなら、この踏み台、本当に大きいのです。トイレに物を置くということは、その分掃除する場所が増えるということ。そこが唯一難点です。

 

買うタイミングは?

以前子どものトイレトレーニングについて書いたときに、トイレトレーニングに必要な物についても振り返りました。

www.furikaerimom.net

当時我が家にはまだこのスクワティポティーがなかったのですが、今考えてみればこの踏み台ってトイレトレーニングの子どもにもぴったりだと思います。なぜなら大きいから。大きい踏み台は子供も安心して乗ることができますよね。

それに子供用の踏み台は大人が使用することはできないけれど、このスクワティポティーはそもそも大人用にできているのだから、家族全員が使用することが出来ます。

 

以前ニュースかなにかで「現代っ子は便秘症の子が多い」と聞きました。その理由のひとつに和式トイレから洋式トイレに変わったという点があるそうです。娘達も和式トイレはどうしていいのかわからないし怖いと言います。前傾姿勢というところに利点がかなりあるのならば、やっぱり娘達のトイレにもこのスクワティポティーを買った方がいいのかな?とも思います。大きい買い物なのでもうちょっと考えてみましょう、購入した際にはこちらでまた振り返りますね。