フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

思春期真っ只中の娘達とキャンプへ行ってきた。

f:id:furikaeri_mom:20190618013913j:plain

このあいだキャンプへ行ってきました。

以前にもこちらで紹介したけれど、私も娘達もキャンプは好きだけれどトイレは恐怖だったんです。何度男性が羨ましいと思ったことか。でもポータブルトイレを購入したら、その悩みが一気に解決しました。

www.furikaerimom.net

 

思春期真っ只中の娘達もキャンプは大好きです。最近はイライラ、ツンツンしていることも増えてきていますが、それでもまだまだかわいい子供です。

www.furikaerimom.net

何もない環境に置かれることで、すごくシンプルな遊びをとても楽しそうにしてくれますからね。

続きを読む

アメリカの中学生の疑問、どうしてアメトーーク!の観覧をしているのは女性ばかりなの?

f:id:furikaeri_mom:20190614040419j:plain

スリングボックスで毎週録画しているアメトーーク!
毎週欠かさず見ているのは私だけですが、娘達もダンスの回や運動神経悪い芸人の回を楽しみにしています。ある日、番組を見ながら娘が「どうしてアメトーーク!の観覧をしているのは女性ばかりなの?変だよ絶対!」と質問されました。

www.tv-asahi.co.jp

 

うーん、どうしてだろう。日本だと結構よくあることですよね、華やかになるから?

でもこれって、アメリカで育つ現代っ子からしたらありえないことで、違和感しかないようです。性差別ともとられる可能性がありますからね。

続きを読む

アメリカの中学生がおすすめする英語本、『Absolutely Almost』。

f:id:furikaeri_mom:20190604012220j:plain

久しぶりにチャプターブックの紹介です。

この本は娘がもう5、6回読んだと言っているお気に入りの本です。初めて読んだのはもう何年も前のことなのに、時々思い出してはまた図書館で借りて読んでいます。

Absolutely Almost (English Edition)

Absolutely Almost (English Edition)

 

 『Absolutely Almost』という本で、おすすめ年齢は8~12歳だそう。

主人公は学習障害をもつ少年で、親との関係に悩み、学校でいじめにあう毎日を過ごしていました。そんな中、新しいベビーシッターと出会うことでだんだん自分を取り戻し、ありのままの自分にも幸せはあることに気がつく…というお話です。

 

小学生向けの本なので文字も大きめ、チャプターも短めなので、本を読むのが苦手な子にもおすすめの一冊です。

自分の名前を漢字で書けるようになるのが夏の目標です。

f:id:furikaeri_mom:20190530003213j:plain

もうすぐ子供達の日本のパスポートを更新しなくてはいけません。

そこで気がついたのが子供のサイン。前回更新時の五年前は親のサインでよかったのですが、もう子供達もティーンですし、今回は本人のサインが必要ですよね。

問題は娘達が漢字で自分の名前を書けないことです。「書けない」という書き方は娘達に失礼ですね。親である私が練習させてこなかったのですから書けないのは当たり前で、私の責任です。

現時点での娘達の日本語レベルは以下の通りです。

続きを読む

ティーンの娘が最近購入したおすすめ本。

f:id:furikaeri_mom:20190511014218j:plain

このあいだ町の本屋さんで娘達が購入した本の紹介です。

チャプターブックではないのですが、かわいいイラストが付いているので英語の勉強にもおすすめです。

 

最初はこちら。

『Deep Dark Fears』という本です。

アマゾンで中身を数ページ見ることができるので、ぜひ見てみてください。

くだらない!そんなこと絶対ありえないよ!みたいなことに対して、怯えたり、怖がったりすることって誰にでもありますよね?それがたくさん集まった本です。

Deep Dark Fears

Deep Dark Fears

 
続きを読む

友達のインスタグラムをみてモヤモヤしたことについて振り返ってみた。

f:id:furikaeri_mom:20190430030925j:plain

娘は13歳。ここ最近、とうとう本格的にティーンの子育てに突入したんだな、と実感することが増えています。日頃からポジティブでお気楽だった娘も、最近は明から様にイライラする日があったり、家族にあたることがあったり、ムードの波がかなり出てくるようになりました。年頃なのは理解しているけれど、こちらだって疲れています。昔、ティーンの子育てをしている友人から「子育ての大変さはここからだよ」と聞いていました。今はその意味がわかる気がします、まだまだ私はその入り口なのだろうけれど。

 

何度かこちらで子育てとSNSについて書いてきました。

www.furikaerimom.net

 

我が家は子供達に携帯は与えていますが、ソーシャルメディアは禁止にしています。そんな環境でもこのあいだちょっとした出来事がありました。 

思春期の女の子の育て方

思春期の女の子の育て方

  • 作者: 江藤真規,長野雅弘
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2012/05/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
続きを読む

家族みんなで遊べるニンテンドースイッチ、最近買ったソフト。

f:id:furikaeri_mom:20190417012521j:plain

今まで何度か任天堂スイッチのおすすめソフトを紹介してきました。

www.furikaerimom.net

 

www.furikaerimom.net

 

www.furikaerimom.net

 

www.furikaerimom.net

 

最近いくつか買い足したものがあるので、その紹介と感想です。

続きを読む