フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

アメリカの中学生がオススメする英語本を追加しました。

f:id:furikaeri_mom:20180909071910j:plain

本を読むのが大好きな娘達。幼い頃に読んでいた絵本からチャプターブック、コミックまで、幅広く読むことを楽しんでいます。最近、12歳の娘の本の世界が新たに広がりました。それは恋愛小説です。娘にはまだボーイフレンドはいないけれど、何人かの友人にはボーイフレンドがいてキュンキュンするお話を聞いているそう。思春期、かわいいですよね。

 

そんな娘が、今までとは違うヤングアダルトセクションからこの本を選びました。『Tell Me Three Things』という本です。お気に入りの本が見つかると、歩くときも、食べるときも、どこへ行くにも本を離さずに読み続ける彼女ですが、この本もそんな感じでした。

Tell Me Three Things

Tell Me Three Things

 

 対象年齢: 12 and up

レビューから引用:

With the perfect mix of comedy and tragedy, love and loss, and pain and elation, the characters in Julie Buxbaum’s Tell Me Three Things come to feel like old friends who make any day better. This YA novel is sure to appeal to fans of Rainbow Rowell, Jennifer Niven, and E. Lockhart. 

 

娘から聞くスクールの恋話、かわいいお話ばかりです。ハイスクールのカップル達はみんな堂々と手を繋いだり、ハグしたりしているのに、ミドルスクールの子達は両思いでもこそこそ内緒の両思いばかりらしいです。理由はゴシップされたくないからだそう。あまり大きい学校ではないので尚更なのかもしれませんね。ちなみにハイスクールのカップルも、校内でラブラブするのは禁止されているそうです。

 

SNSを一切していない娘は、こうした内緒の恋話しをたくさん知っています。フォロワーの数もライクの数も競い合う必要がない娘は、みんなにとって内緒話を話せる安心な存在というわけです。現代っ子は大変ですね。

www.furikaerimom.net