フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

セミベジタリアンになってから、もうすぐ一年経ちます。

f:id:furikaeri_mom:20190114110843j:plain

ベジタリアンではないけれど肉を買わなくなって、もうすぐ一年経ちます。

子供のランチ用にハムを買ってはいるので、正確にはほんのちょっとまだ肉を買っていますが、豚肉、鶏肉、牛肉など肉の塊は一切購入していません。外食では肉がちょっと添えられている料理も食べたりします。

 

www.furikaerimom.net

www.furikaerimom.net

 

夫はランニングもしているのでダイエット大成功だし、娘達の体臭(脇の臭い)もかなり改善されたし、地球にも優しいし、良いこと尽くめですが、ちょっとだけマイナスの変化もあるのです。

 

そのマイナスの変化というのは、食あたりしやすくなったことです。

でもこれって証明できないし、ただの気のせいかもしれません。それでも過去に比べて、外食するとお腹を下したり、消化不良を起こすことがかなり増えたのです。健康的な食生活をするようになって、身体が敏感になっているのでしょうか?そいういう意味では虚弱体質になっているような気もしますが…プラスに考えれば、外食は衛生的にも栄養学的に劣っているということを身を以て知ることができました。

 

食生活を改善するきっかけになるオススメ映像 

スーパーサイズ・ミー [DVD]

スーパーサイズ・ミー [DVD]

 
フード・インク (字幕版)

フード・インク (字幕版)

 

 

日本で買いたいレシピ本

料理が苦手なので、どうしても作るものが同じになってしまいます。 

肉の代わりに椎茸を使って麻婆豆腐を作ったり、豆サラダを作ったり。パスタ料理や手作りピザの登場回数も増えました。

オズボーンさん家のベジタブル食堂 ~野菜だけで、こんなにおいしい! ~

オズボーンさん家のベジタブル食堂 ~野菜だけで、こんなにおいしい! ~

 
ブッダボウルの本

ブッダボウルの本

 

 

 外食で食あたりする回数が増えた気がしますが、食生活を以前に戻す気は全くありません。今となっては、どうしてあれほど「肉料理を作るのは当たり前」と思い込んでいたのか不思議なくらいです。まさに「Cowspiracy」ですね。

食生活の影響は何年もかけて結果が出ることなので、これからも定期的にこちらで報告しようと思っています。