フリカエリ子育て日記

米在住。あちこち引越し海外子育て、あれこれ振り返るフリカエブログです。

アメリカの中学生の疑問、どうしてアメトーーク!の観覧をしているのは女性ばかりなの?

f:id:furikaeri_mom:20190614040419j:plain

スリングボックスで毎週録画しているアメトーーク!
毎週欠かさず見ているのは私だけですが、娘達もダンスの回や運動神経悪い芸人の回を楽しみにしています。ある日、番組を見ながら娘が「どうしてアメトーーク!の観覧をしているのは女性ばかりなの?変だよ絶対!」と質問されました。

www.tv-asahi.co.jp

 

うーん、どうしてだろう。日本だと結構よくあることですよね、華やかになるから?

でもこれって、アメリカで育つ現代っ子からしたらありえないことで、違和感しかないようです。性差別ともとられる可能性がありますからね。

 

それからしばらくして先日、偶然娘の質問の答えが判明しました!

www.allnightnippon.com

ラジオ「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」を聴いていたら、リスナーから「なぜテレビ番組の観覧は若い女性ばかりなのでしょうか?」という質問が。以下は「アメトーーク!」のプロデューサー、加地さんの回答です。

 

メール:<なぜテレビ番組の観覧は若い女性ばかりなのでしょうか?>

加地:やっぱり笑い声がね、女性が多い方が高くなるから。一回、男性ばっかりでやったことがあるけど、低い笑い声は耳障りで、芸人さんの声と被るし…

佐久間:あと、男性ばかりを集めると腕組みしてぜんぜん笑わない時もあるから。

加地:そう!

ということだそうです。

きっとこれを娘に説明したところで、「でもやっぱり女性ばかりだなんておかしいよ!」 ということになるでしょう。日本も最近は性差別問題に敏感になってきているし、数年後には男女比を程よく混ぜた観覧客になるかもしれませんね。そしてその次は人種問題の波がやってきて、日本人の観覧だけでなく外国人の観覧も平等数入った「アメトーーク!」になったり。アメリカみたいに人種問題も性差別問題も何も解決していないけれど、とりあえず平等に混ぜておけ、みたいな風潮になる日が日本にもやってくるかもしれませんね。

 

全然関係ないけれど、ラジオって本当におもしろい。日本のラジオのおかげで海外生活を乗り越えているところ、個人的にはかなりあります。ありがたいです。

TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)